タラバガニと活ズワイガニの違いはココ。ズワイと活タラバガニ

ズワイガニは、繊細で甘みが強く、カニ本来のうまみを感じることができます。
カニ味噌が濃厚なので人気がありますね!
身の味がしっかりしているのでゆで蟹やかにしゃぶが人気です。

タラバカニの方は、
身が引き締まっていて、食べごたえがあります。
歯ごたえが良いんですね!
カニ鍋や焼がにが人気です。


タラバは見た目のインパクトは大きいですが、
味では断然ズワイガニに軍配が上がります。

という訳で、
自宅用も贈り物でもズワイガニが選ばれることが多いですね。

 

また、タラバガニと活タラバガニの違いって何か?
ズワイガニと活ズワイガニの違いって何か?

分からないという質問もあります。

非常に単純です。
「活」は生の意味ですので、
活タラバガニ、活ズワイガニとあれば、
ゆでずに生の状態で販売、発送される商品のことです。

カニの食べ放題などは、
ボイルカニがほとんどですが、
カニ本来のうまみ、甘み、ぷりぷり感を感じるには
絶対「生」がオススメです!

特にこちらでも紹介した浜海道オンラインの「生」ズワイカニは
お手頃価格で絶品です!

写真をみただけでも違いが分かりますよ!
見たら食べたくなるのは必至ですので、
閲覧注意です…(^^;)

タラバガニ

 


どちらが値段は安い?

お値段では、大きさが違うので単純に比較しにくいのですが。タラバとズワイガニでは、タラバガニの方が単価は3倍ほど高くなります。

例えば、家族で蟹を通販購入すると5キロでズワイガニは1万円程度。それに対して、タラバガニだと5キロで3万円近くします。

というわけで、タラバとズワイガニ、安いのはズワイガニの方です。

アジについては好みが分かれますけど、私はズワイガニの方が美味しいと思います。